海外インテリアが叶うおすすめ通販サイト【7選】

ホワイトの棚にゴールドハンガーINTERIOR

こんにちは、Akanekoです!わたしはインテリアで必要なものはほぼ必ず、といっていいほど通販を利用して購入しています。拘りが強いので、比較しながら好みのものを店舗で見つけようと思うとかなりの時間と労力がかかるためです。

理想のインテリアを叶えたい場合、店舗を何件もまわるよりも手軽に買い物ができる通販サイトを利用するのがオススメ

そこで今回は、海外インテリア大好きなわたしがよく利用しているおすすめ通販サイト【7選】をご紹介していきます。

 海外インテリアが叶うお気に入りサイトばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね! 

KARE(カレ)

KARE公式通販サイトの画像
引用元: https://kare.co.jp/coordinate-brand/boulevard.html

KARE(カレ)はドイツ発の家具・デザイン雑貨ブランドです。海外ブランドならではのスタイリッシュでユーモアあるデザインがとても魅力的。日本では株式会社リビングハウスが日本総代理店としてKARE(カレ)を運営しています。

家具や雑貨などの商品はKARE公式オンラインショップやLiving House(リビングハウス)の実店舗・オンラインショップで購入できます。

KARE(カレ)のおすすめ商品

ハミングバード ウォールデコ

ミラーガラスでつくられたバードモチーフのオブジェはとてもラグジュアリー。味気ない壁面もこれ1つ飾るだけで華やかになりそうです。

バードモチーフ以外に昆虫や魚などもあるので、気になる方はぜひオンラインショップをのぞいてみてください。

>>公式オンラインショップで購入

チェリー タイガー スツール

ジャングルタイガーがモチーフのファブリックが目を惹くスツール。KARE(カレ)では同シリーズのスツールがカラーバリエーション豊富に揃っています

チェリーシリーズスツールはこちらの商品以外にもカラーバリエーションが10種類!お気に入りのものが見つかるのではないでしょうか。

>>公式オンラインショップで購入

KARE(カレ)は人と違うものが欲しい方に特にオススメのブランドです。商品はインパクトのあるカラーや柄のものが多いので、ここぞ!という場所に1点だけ取り入れるのがいいかもしれません。わが家はついフェミニンやエレガント寄りになってしまうのでKAREのインパクトある雑貨を1つ置いてみたいなぁと思っています。

※商品情報は(2021/11/9現在)のものです。時期などにより品切れや廃盤になっている場合もありますので、最新の情報は公式オンラインショップにてご確認ください。

Living House(リビングハウス)

リビングハウス公式画像
引用元:https://www.livinghouse-store.jp/images/companies/1/category/coordinate/styling/light_a.jpg

全国に25店舗以上を展開、家具やインテリア雑貨の販売をしているLiving House(リビングハウス)。厳選された質の高い家具や雑貨アイテムが揃っていて、海外ブランドの商品も豊富に取り揃えられています。

日本ではあまり見ないデザインの家具なども多いので、海外インテリア好きの方にぜひオススメしたいショップです。実店舗は主に関東や関西中心なので、店舗のない地域にお住まいの方はぜひ公式オンラインショップをのぞいてみてください。

Living Houseのおすすめ商品

トロピカルフラミンゴ アート

南国の雰囲気漂うトロピカルなアートがインパクト大のアートパネル4枚セット。日本製ではなかなか見かけない大胆なデザインが魅力的。あえて4枚のパネルに分割されているのもおしゃれです。

Living Houseではこのようなインパクトあるおしゃれなアートがたくさん揃っていて、見ているだけでも楽しいです。

>>公式オンラインショップで購入

BIRD’S NEST ゴールド

長さのちがう一輪挿しが奥行き感を演出してくれるフラワーベース。一輪挿しの位置を調節することで様々な雰囲気を楽しむことができます。

何か物足りないと思った時には、このようなディスプレイを1つ追加するだけでもお部屋が一気に垢抜けます。

>>公式オンラインショップで購入

何かインパクトを出したいな、という時によくLiving Houseをのぞいています。家具は質の高いものが揃っていて、簡単には手が出せない価格帯なので私は主に雑貨メインです。ディスプレイ雑貨などは1万円以下で手に入るものもたくさんあります。

※商品情報は(2021/11/9現在)のものです。時期などにより品切れや廃盤になっている場合もありますので、最新の情報は公式オンラインショップにてご確認ください。

LOWYA(ロウヤ)

LOWYA公式画像
引用元: https://www.low-ya.com/features/coordinates/modern/20200911-94

商品が3,000 点以上揃うショッピングサイトのLOWYA(ロウヤ)。海外インテリアのようにおしゃれで洗練されたソファや家具などがリーズナブルな価格で手に入ります。

LOWYA(ロウヤ)では商品の90%以上を自社企画で作っているため、品質の高い商品も手頃な価格で提供できるんだそう。

LOWYAのおすすめ商品

大理石柄センターテーブル

テーブル足元のゴールドラインがアクセントの大理石柄テーブル。大理石柄のみのテーブルはよく見かけますが、ゴールドがアクセントになっている海外ライクなデザインはなかなか見かけないですよね。見つけたとしてもとても高額だったりします。

こんなおしゃれなデザインテーブルが2万円以下で購入できるのは嬉しい!

>>LOWYA公式オンラインショップで購入
大人可愛いディスプレイラック

ベッドサイドや玄関など空きスペースにも置きやすいサイズのコンソールテーブル。引き出しや物置きスペースがあり収納もできます。ゴールドリングの取手が海外ライクな雰囲気を演出してくれます。

小スペースで済むコンソールテーブルはベッドサイドにシンメトリーに配置して、ホテルライクな寝室にするのもオススメ。

>>LOWYA公式オンラインショップで購入

次に新しい家具を買い足すなら絶対にココで購入したい!と思っているほどツボな商品がたくさん。高額になりがちな海外インテリア風の家具がここまでリーズナブルに手に入るのは本当にありがたい!

※商品情報は(2021/11/9現在)のものです。時期などにより品切れや廃盤になっている場合もありますので、最新の情報は公式オンラインショップにてご確認ください。

Ashley Furniture HomeStore(アシュレイ ホームストア)

アシュレイ公式サイトの画像
引用元: https://store.ashleyfurniture.jp/category/showsorted/categoryid/46/subcategory/231

Ashley Furniture HomeStore(アシュレイ ホームストア)はアメリカをはじめ、カナダ、メキシコ、中南米、ヨーロッパ、アジアなど世界各地で愛されているインテリアブランド

本場アメリカの家具やインテリア雑貨を購入することができます。揃えられている商品はどれも素敵なものばかり。眺めているだけでも楽しいショップです。

Ashley Furniture HomeStore(アシュレイ ホームストア)のおすすめ商品

Claredon Sofa

海外インテリアでよく見かけるようなファブリックソファがとても素敵です。スタッズがアクセントになっています。

アメリカ家具はサイズがとても大きいので、購入前には必ずサイズ感のチェックをしてくださいね!

>>Ashley Furniture HomeStore公式オンラインショップで購入

Paxberry Full Panel Bed Frame

家具はどれもアメリカ家具らしい装飾が施されています。ベッドフレームの装飾がエレガントでラグジュアリー。

実はこのベッド、キッズカテゴリのものですがサイズはW141×D210。日本のシングルサイズベッドよりも大きいんです。狭い日本の家ではキッズカテゴリの家具を購入するのも1つの手ですね。

>>Ashley Furniture HomeStore公式オンラインショップで購入

素敵なデザインばかりで目移りしてしまうAshley Furniture HomeStore(アシュレイ ホームストア)。しかし日本の家ではサイズが大きすぎるのがネックです。キッズカテゴリにある小さめの家具や、雑貨などを購入するのがいいかもしれません。

※商品情報は(2021/11/9現在)のものです。時期などにより品切れや廃盤になっている場合もありますので、最新の情報は公式オンラインショップにてご確認ください。

H&M HOME(エイチアンドエムホーム)

H&M HOMEの商品一覧ページ

ファストファッションで有名なあのH&Mが手掛ける、インテリアブランドのH&M HOME(エイチアンドエムホーム)。本格的な海外インテリア雑貨がリーズナブルな価格で揃います。

店舗展開はなくオンラインショップのみで購入が可能。商品は頻繁に入れ替えがあり個性的なデザインも多いため、人とかぶらないインテリアを求めている方に特にオススメしたいショップです。

H&M HOME(エイチアンドエムホーム)のおすすめ商品

ジャガード バスマット

タオルやバスマットなど、海外ライクなデザインの商品が手頃な価格で手に入ります。

商品の入れ替えが早いので、頻繁にオンラインショップをチェックしているとお宝アイテムを発見することも。

>>H&M HOME公式オンラインショップで購入

コットン シートクッション

ZARA HOME(ザラホーム)同様、キッズルーム商品も充実しています。

子供部屋にぴったりなタッセル付きシートクッションは、くすみブルーが北欧らしくおしゃれです。120×60サイズが税込5000円以下で購入できます。

>>H&M HOME公式オンラインショップで購入

北欧ブランドらしく、くすみカラーのおしゃれなデザインが多数。店舗はなくオンラインショップのみですが、H&Mメンバー限定の送料無料クーポンや割引セールなどがよくあるので助かっています。購入地域にもよるかとは思いますが、配送はとても早く1〜2日で届くことが多い印象です。

※商品情報は(2021/11/9現在)のものです。時期などにより品切れや廃盤になっている場合もありますので、最新の情報は公式オンラインショップにてご確認ください。

ZARA HOME(ザラホーム)

ZARA HOME公式サイト画像
引用元: https://www.zarahome.com/jp/

ファッションでおなじみのZARAから生まれたインテリアブランドのZARA HOME(ザラホーム)。ベッドリネンやクッションカバー、タオルなどテキスタイル商品がとても充実しています。

価格はお高めなので頻繁には購入できないですが、セール品は50〜80%オフなどかなり値引きされる商品も多いため必見です。セール品も公式オンラインショップで購入可能です。

ZARA HOME(ザラホーム)のおすすめ商品

ボールベース ランプ

ガラスボールのベースとリネン製のシェードがエレガントなランプ。このようなデザインのランプは日本製ではなかなか見かけないですよね。

品の良いホテルライクなインテリアがつくれそうです。

>>ZARA HOME公式オンラインショップで購入

丸型マーブル ドアノブ

ZARA HOME(ザラホーム)にはインテリアの雰囲気を手軽に変えることができるドアノブやフック、取手が豊富に揃っています。

手持ちの家具の取手をこのようなものに交換するだけで、印象がガラリと変わるのでオススメです。

>>ZARA HOME公式オンラインショップで購入

商品数がとても豊富で、キッズ商品も充実しています。頻繁に新商品の入荷や入れ替えがあるのでお気に入りのものがあったら躊躇せず、すぐに購入しておくほうがいいかもしれません。

※商品情報は(2021/11/9現在)のものです。時期などにより品切れや廃盤になっている場合もありますので、最新の情報は公式オンラインショップにてご確認ください。

Francfranc(フランフラン)

おしゃれな商品が多彩に展開されている人気インテリア雑貨店のFrancfranc(フランフラン)。トレンド感あるデザインのオリジナル商品がシーズン毎に豊富に揃います。トータルコーディネートするだけで洗練された海外インテリアが完成しそう。

家具はもちろん、収納グッズやタオルなど雑貨類も充実。オンラインショップだけでなく店舗も全国に展開しているので実物を見てから決めることもできます。

Francfrancのおすすめ商品

レーヌ ネストテーブル

スタイリッシュなゴールドフレームと大理石柄の組み合わせがラグジュアリーなネストテーブルの大小2セット。

小さいテーブルは大きいテーブルの下に収納することができるので、狭いお部屋でも収納に困らないのがいいですね。

>>Francfranc公式オンラインショップで購入
ゾンネ ウォールクロック

海外インテリアでよく見かけるサンバーストデザインのクロックはとても印象的でお部屋のメインアクセントにも。

華やかなゴールドカラーがお部屋をグレードアップしてくれます。

>>Francfranc公式オンラインショップで購入

Francfranc(フランフラン)は家具のほか、雑貨類も充実していてオススメ。収納ボックスや食器などもおしゃれなものがたくさんあるので、よく購入しています。公式オンラインショップではアウトレット品もお得に購入できるのでぜひ一度覗いてみてください。

※商品情報は(2021/11/9現在)のものです。時期などにより品切れや廃盤になっている場合もありますので、最新の情報は公式オンラインショップにてご確認ください。

まとめ

洋書が3冊重ねられているインテリアディスプレイ

海外インテリア好きなわたしが、よく利用するオススメ通販サイトをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。スタイリッシュで素敵な商品を購入できるサイトだけを厳選して集めました。

素敵な海外インテリアづくりの参考にしていただければ嬉しいです。

Comment

タイトルとURLをコピーしました