BEAUTY

【NEWAリフト】毎日やりすぎはどうなる?副作用と知っておきたいこと

NEWAリフトの6つの電極 BEAUTY
PR 当記事ではアフィリエイト広告を利用しています

NEWAリフトは、お肌の引き締めだけに特化した美顔器として人気です。しかし、効果が高いからといって使用頻度を誤ると逆効果になることも・・!

たるみが気になる部分に集中的にアプローチできる反面、正しい使い方をしないと副作用も。

この記事では、NEWAリフトやりすぎによる副作用や、その対処法正しい使い方についてくわしく解説します。

この記事でわかること

【たるみ専用美顔器】NEWAリフトの仕組み

NEWAリフトの6つの電極

NEWAリフトクリニックのRF(高周波)技術を家庭用に応用することで、お肌の引き締めのみに特化することが可能になった美顔器です。

美容クリニックに通う時間やコストを節約できる!と思えるほどの実力派。興味のある方は、NEWAリフトを使った私の1年後口コミレビュー記事も参考にご覧くださいね。

しかし効果が高いぶん、やりすぎは思わぬ副作用や肌トラブルを招いてしまいます

クリニックのRF(高周波)技術を応用しているため回復期間が必要

NEWAリフトは熱によるダメージをお肌が受けた後に、しっかりと回復させることでお肌のハリや引き締め効果を実感できる仕組みです。

傷跡が治ったあとは皮膚が綺麗になるのをイメージするとわかりやすいですね

医療機関で使われるたるみ治療器の開発を通じて、より多くの方が安価で安全に使用できる美顔器を実感して欲しいという思いから、皮膚科医Yoram Harth、技術者Daniel LischinskyがNEWAリフトを共同開発。
その画期的な技術「3DEEP®テクノロジー」により、米国エジソン賞を受賞。
ホームケアとしてかつてない実感を高めることに成功しました。
※NEWAリフトは医療機器ではありません。

引用元: NEWAリフト公式サイト

左右に計6つある電極が、肌表面だけでなく肌奥までをしっかりと温めます。

POINT お肌の引き締めに効果的な『肌奥までしっかり温まる』というのがポイント!ホットタオルや温スチームで温まるのは肌表面だけ。

この6つの電極を利用した技術は、数々の医学書や論文でもきちんと認められています。

  • 論文- 尾見徳弥医師「Evaluation of the Safety and Efficacy of Continuous Use of a Home-Use High-Frequency Facial Treatment Appliance」『JCDSA : Journal of Cosmetics, Dermatological Sciences and Applications』2018年8巻1号
  • 論文- 加王文祥医師「家庭用高周波美顔器の継続使用による安全性と効果に関する評価」『JADS : Japan Aesthetic Dermatology Symposium』2017年10巻1号 pp.3-7
  • 論文- 藤本幸弘医師 「The immediate result of facial skin laxity treated by newa lift」『BIO Clinica』2014年29巻5号5月号 pp.89-95
  • 論文- NEWA Study Journal of Drugs in Dermatology
  • 論文- Journal of Cosmetics, Dermatological Sciences and Applications
  • 学会発表- 第32回 日本美容皮膚科学会
  • 学会発表- 第9回 日本美容抗加齢医学会 他

2日に1回の使用が最適な理由

お肌はNEWAリフトのRF(高周波)熱刺激を受けた後に、回復する時間が必要です。

2日に1回の使用にすることでお肌がしっかりと回復し、過度な負担をかけずに効果を最大限に引き出すことができます。

NEWAリフトを使用した当日よりも次の日のが調子が良いのは理由があったんですね!

【毎日NG】NEWAリフトの『やりすぎ』はどんな副作用が起こる?

NEWAリフトを頬に当てトリートメント

NEWAリフトの推奨使用回数は以下のとおりです。

  • 2日に1回
  • 1エリア4分(左頬4分/右頬4分/顎下〜首4分)

毎日使ったり、上記の推奨時間よりも長く使用したりすると『やりすぎ』になってしまい、さまざまな副作用や肌トラブルが起こりやすくなります。

この気持ちわかる!効果あるってすぐ実感できるから『もっともっと』と過剰に使ってしまいがち

欲がでてしまって、つい推奨回数よりもたくさん使いたくなってしまいますよね。でも、やりすぎると一体どうなってしまうのか?

NEWAリフトやりすぎで実際に起こる副作用やトラブルを、以下に詳しくまとめました。

やりすぎで起こるトラブル①|お肌が荒れてしまう

NEWAリフトのやりすぎは、お肌の乾燥や赤みなど肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

CHECK とくに、敏感肌や乾燥肌の方は注意が必要です。

NEWAリフト使用時には摩擦をおさえるため専用ジェルを使用しますが、推奨回数(2日に1回/1エリア4分)以上の使用はお肌への摩擦や刺激が増加。

その結果、乾燥や炎症といった症状を引き起こしかねません。

皮膚が薄く弱い方・敏感肌・乾燥しやすい方は、3〜4日に1回程度の使用がおすすめ

やりすぎで起こるトラブル②|こける?逆に老けた印象になってしまう

NEWAリフトは、やりすぎると逆に老けた印象になってしまう可能性があります。

お肌の引き締めに特化している美顔器だからこそ、自分の理想のフェイスラインに近づくには適切な回数でケアすることが大事!

アットコスメでは、『頬がこけ気味の部分はひと撫で程度にしている』という口コミもありました。

NEWAリフトはフェイスラインに沿って使うと、とくに効果的な美顔器です。

POINT 自分の顔の肉付き具合に合わせて、使うのがおすすめ◎

口コミだけを鵜呑みにせず、自分の顔に合ったケアを推奨します。

  • 自分の顔のどこがたるみの原因になっているのか?
  • やる必要のない部分までトリートメントしていないか?

これらをよく確認し、必要のない箇所はやりすぎないよう注意が必要です。

【NEWAの実力】やりすぎに気をつければ5年前に戻るのも夢じゃない

再度の説明になりますが、

  • 2日に1回
  • 1エリア4分(左頬4分/右頬4分/顎下〜首4分)

以上の推奨回数と時間をしっかり守れば、NEWAリフトで5年前の自分に戻ることも夢じゃないですよ。

正しいやり方でお肌の引き締めケアを続ければ、きっとあなたもフェイスラインのすっきり感を実感できるはず!

ちなみにNEWAリフト買う前には、必ずこちらの最安値情報をチェックしてくださいね!安く買えるクーポンやセール情報を探して掲載しています。

NEWAリフトをやりすぎてしまった場合の対処法

NEWAリフト

NEWAリフトをもしやりすぎてしまった場合は、以下の対処法を試してみてください。

①使用頻度を減らす

やりすぎによる赤みや乾燥などお肌の炎症が回復するまでは、NEWAリフト使用を一時的に中止するか頻度を減らします。

②保湿ケアを徹底する

お肌のバリア機能を回復させるため、保湿ケアを徹底します。セラミドやヒアルロン酸を含む保湿剤を使用すると効果的です。

③NEWAリフト専門看護師に相談

じつはNEWAリフトの販売元ジェイメックビーでは、看護師がスキンケアサポートに対応してくれるんです。肌の状態が改善しない場合はスキンケアサポートに電話相談し、適切なアドバイスを受けることをおすすめします。

看護師対応スキンケアサポート(携帯電話OK): 0120-02-3410

※午前中は電話が混み合います

【効果的】NEWAリフトの正しい使い方

思わぬ肌トラブルを避けるためにも、NEWAリフトは以下の正しい使い方で使用しましょう。

NEWAリフトの使い方
画像引用元: NEWAリフト公式サイト

肌トラブルを避けるために重要なポイントは3つ

  1. 専用ジェルは電極にまんべんなくたっぷり塗る
    肌への摩擦を防ぎ、肌へ適切に熱を届けます。
  2. 肌の上でクルクルと動かし、肌が温まったと感じたら少しずつ移動する
    肌の上で動きをとめると火傷をする可能性もあり危険です。クルクルと動かし続けながら、じっくり肌を温めていくイメージでケアすると効果的!
  3. 2日に1回(1エリア4分)の使用頻度を守る
    休息時間をつくることで、お肌の引き締めをより効果的にサポート。

【毎日やりすぎNG】副作用なくNEWAリフトを安全に使用するためには|まとめ

NEWAリフトの蓋をあける

NEWAリフトを効果的かつ安全に使用するためには、適切な使用頻度と正しい使い方を守ることが大切です。

毎日の使用は避け、2日に1回程度のペースで使用するのが理想的。ただし以下に当てはまる方は、3〜4日に1回程度にしておくのが刺激が少なくおすすめです。

  • 皮膚が薄く弱い方
  • 敏感肌の方
  • 乾燥肌の方

また定期的に自分の肌状態をチェックし、必要に応じて使用頻度を調整することが大事なポイントです。

自分のお肌に合わせて、ペースを調整してくださいね

NEWAリフトを適切に使用すれば、マイナス5歳も夢じゃない!理想のフェイスラインを手にいれることができますよ♡

副作用や肌トラブルが不安になってしまう方は、買う前にレンタルでお試しするのもおすすめ↓

Comment